自分の周囲、というよりは嫁さんの周囲では今年はかなりの出産ラッシュです。

無邪気な寝顔の甥っ子や姪っ子をみるとどんな人でも赤ん坊の頃はこんなに可愛かったのだろうか、と思うほどに愛らしく、結婚してもしばらくは二人の時間を楽しみたい。と言っていた嫁さんもそろそろ子供が欲しいと言うようになり、私もいよいよかと思うこの頃です。

今の時世、子供を持ったとして、その子供達に明るい未来などあるんだろうか?と不安になるようなニュースばかりなわけですが、いつの時代もその時にはその時なりの悩みなりがあるわけで、それでも人間は逞しく生きていけると信じて、今自分が出来ることの限りを尽くして新しい命に未来を託す。それで良いのかなと思うこの頃です。

とは言え、まだまだ先の事なんですが。